Home » 自動車 板金・塗装施工例 » ポルシェ パナメーラ4の補修です

ポルシェ パナメーラ4の補修です板金・塗装専門店|前田自動車.jp

category : 自動車 板金・塗装施工例 2015.6.18 

だんだん暑くなってきましたね~あまり暑いと作業が辛くなっるので、暑くなるのは週末だけで良いと思います(笑。

今回はポルシェパナメーラ4のフード、前後バンパーの補修でご入庫いただきました。

_IGP5585

ぱっと見た感じでは判りませんが、フード中央に飛び石によるダメージがあり、それをなんとオーナー様がご自分で補修塗装されたそうです・・・。

やはり缶スプレーでの補修には限界があったようで、どんどん塗装範囲が広がってしまい弊社に持ち込まれた次第です。

リアバンパーも同様、バックでぶつけてしまった箇所をスプレーで補修してありました。

_IGP5590

フロントバンパーは左下部分にガリ傷があったので、部分的に補修する方針で作業開始です。

_IGP5588

リアバンパーは丸々一本塗装するので当然外して作業しますが、「予想を覆す取り外しやすさ」に驚きました(笑。

_IGP5592

左右テールレンズはビス1本で固定されており、すんなり外れます。

後はフェンダーライナー裏に隠れているビスなどを抜けばバンパーを下ろすことが出来ます。

トランク内の内張りを剥がさなくても良いのが嬉しいですね~。構造上の強度はどうなのかな?と思いますが、作業する側としてはアウディやボルボのバンパーを外すより気が楽です。

_IGP5596

缶スプレーの塗料を拭き落としたところ、飛び石による大き目の傷と若干のヘコミがありました。

パテとサフェーサーで下地完了。その他細かな飛び石があったので、丸々一枚塗ります。

_IGP5599

_IGP5604

 

リアバンパーは別で塗ってあったのですが、写真を撮るのを忘れてしまいました。

_IGP5605

というわけで、完成!

_IGP5611

_IGP5612

_IGP5613

デカイですね~このスタイルに違和感を感じた方もいたかもしれませんが、結果的に売れてますよね?

僕も大好きです。パナメーラ。すんごく高いけど(笑。

1千万超えのクルマを買うとしたら・・・結局何を優先するかなんですよね。見た目なのか、加速性能なのか、乗り心地なのか。

全て兼ねそろえたクルマは無いのですから、人の意見は気にせず自分が直感的に欲しいと思ったものを買ったほうが幸せなんだと思います。

どんな高級車でも外を走れば傷は付いてしまうし、事故にだって遭います。それを気にしながら走っても楽しくないのではないでしょうか?

今回の様にご自分で補修してしまうお客様は凄く前向きな方だと僕は思います。傷付いてしまったものは仕方が無いから直しましょうという考えがあれば

我々板金塗装業者はもっと受け入れてもらえるのではないかと思いました。

 

B様。前回のA3に続き、ご利用ありがとうございました。もし、また傷が付いてしまったらご自分で補修される前にご相談くださいね(笑)。

 



コメントフォーム

*

NEWスタッフブログ

お客様からのコメント

Sponsored by

Copyright(c) 2015 板金・塗装専門店|前田自動車.jp All Rights Reserved.