Home » 自動車 板金・塗装施工例 » スプリンターマリノを全塗装しました

スプリンターマリノを全塗装しました板金・塗装専門店|前田自動車.jp

category : 自動車 板金・塗装施工例 2011.7.22 

92年デビューのマリノ。ということは・・・私は中3でした。

たしか藤井フミヤがCMに出ていた覚えがあります。

スプリンターの系譜ですから根強い人気があるのですね~

入庫時はこんな感じでした。

_IGP9243.JPG
_IGP9242.JPG

 

大きな錆こそありませんでしたが、所々劣化が見られました。

ただ、リフトアップしてみると下回りや足回りなどはしっかり整備されており、ちょっとビックリしました(笑)。新車並みに綺麗だったんです。

ここから全塗装(表側のみ)するのですが、ご希望のカラーがオレンジだったので、カラーサンプルの中からコルベットのアトミックオレンジという色を選んで頂きました。2コートパールですが、配合表を見てみると殆どがパールでした。結構高価な色なんですねぇ~。

_IGP9373.JPG

最初にバンパーから塗りました。紺色からオレンジに塗り替えるのは簡単ではなく、下色が必要になってきます。大抵は白でしょうか。

_IGP9384.JPG

ボディーに関しましては、全体的に飛び石やヘコミ、塗膜の劣化があったので全サフです。

これで下色も兼ねることができます。

_IGP9385.JPG

ムラ無く塗るにはシンナーの選択が大事で、気温や湿度が高い日は避けたいです。シンナーの抜けやクリヤーの馴染み具合も変わってきますので、このように一気に全てのパネルを塗る場合はスピードも必要です。何より暑いと体が持ちません(笑)。表側のみの塗装ですが、ドアの縁や細かいところも塗るにはこのようなセッティングで塗るしかありませんでした。あくまでも表側から見える範囲は綺麗に塗れていなければなりません。

_IGP9403.JPG

アウターハンドルやドアミラーは極限まで分解して塗りました。国産車のドアミラーは全部分解できるものが少ないのですが、マリノは割りと親切な構造でした。

_IGP9422.JPG
_IGP9423.JPG

こんな感じに変貌を遂げました(笑)。なかなか居ないと思いますよ。オレンジパールのマリノは。

あ、そうそう。今回はフロントガラスとリアガラスの脱着もすると言うことでお請けしたのですが、前後ともアッパーモールの交換だけで塗装できました。これだけで4万円弱の費用が抑えられます。ラッキーでした。

あと、リアドアに張ってあるTWINCAM2.0というステッカーはトヨタ共販に聞いてみたところ、マリノ用では在庫がゼロでした。ただ、その他のスプリンター系のステッカーと同じらしいので、スプリンターカリブのステッカーを代用することになりました。

_IGP9428.JPG

こうやってだんだんパーツが生産終了になってくると困りますねぇ。

モール類なんか無くなったら大変です。

T様この度はご利用有難うございました。1ヵ月ちょっと掛かってしまいましたが、喜んでいただけて安心いたしました。心に残る一台となりました。今後ともよろしくお願いします。



コメントフォーム

*

NEWスタッフブログ

お客様からのコメント

Sponsored by

Copyright(c) 2011 板金・塗装専門店|前田自動車.jp All Rights Reserved.