GW板金・塗装専門店|前田自動車.jp

category : 旧スタッフブログ 2012.5.6 

長いお休みもあっという間におわってしまいました。

今年も札幌市内でのんびりと過ごしました。予定も特に組まなかったので、天気予報に心を乱されることもなく、その日にできそうなことを当日朝に決めるというスタイルで、毎日それなりに内容のある休日でした。

120502_1206~01.jpg  
120506_1124~0001.jpg

今年は妻の実家に帰省することができなかったため、義父が忙しい中僕の大好物のワサビを採りにいってくれました。写真の他にも立派なエゾ山ワサビや、義母特製の葉ワサビの醤油漬けも大量に送っていただきました。連休中のグルメはこれでもう十分です。本当に贅沢です。

テレビ塔の写真は丸井さんの一条館8階、赤ちゃん休憩室から撮影です。昨年の5月に誕生しました我が家の長男ももうすぐ一歳になります。ブログの更新がひどく遅いのは子育て中だからというのは言い訳になりません。3人の娘を育てている上司がいますので・・・。

前田自動車の創業者である僕たちの祖父が約30年前、孫である前田圭介・洋介兄弟のために買ってくれた五月人形というか武者飾りがありまして、それを今年は社長夫婦が我が家の長男のために飾ってくれました。鎧武者が床几に座り、まわりにも沢山の装飾品が飾り付けされるというかなり立派なものでして、飾り付けも祖母に教わりながら悪戦苦闘したそうですが、おかげさまで良い記念撮影をさせてもらいました。毎年準備をお願いするのは申し訳ないくらいの手間だったようですが・・・。

こども中心の生活。大変だと聞いてはいましたが一番大変なのは母親であり、次に大変なのは親の事情に付き合わなければいけない息子でしょうか。共働きという事情故、保育園にもお世話になり、入園当初は慣れない環境のためか帰宅するなり気絶するように寝てしまったそうですし、高熱を出して夜間救急にもお世話になりました。

妻の職場の方々、そして前田自動車のスタッフ(親兄弟のことです)の理解があってのことですが、息子は毎日、保育園で沢山の愛情や友情を頂いて確実に成長してます。妻の実家からは美味しく安全な食材など沢山の援助を頂いてます。

親父は何をしてやれるのでしょうか・・・。

行き慣れぬデパートの、ましてや赤ちゃん休憩室にて、今年の連休を振り返った次第です。

 

 



コメントフォーム

*

NEWスタッフブログ

お客様からのコメント

Sponsored by

Copyright(c) 2012 板金・塗装専門店|前田自動車.jp All Rights Reserved.