Home » 自動車 板金・塗装施工例 » ポルシェ911(Type996)の修理です

ポルシェ911(Type996)の修理です板金・塗装専門店|前田自動車.jp

category : 自動車 板金・塗装施工例 2014.7.14 

久々の修理ブログです(笑)。

今回はポルシェ996の右Frフェンダー、Frバンパーの修理をご紹介します。
_IGP4489.JPG


右Frフェンダーが内側に入り込んでしまっていますね~

Frバンパーにも損傷あり。 幸いヘッドライトには損傷がありませんでした。
_IGP4492.JPG
板金作業に入るため早速バラシにかかります。
_IGP4497.JPG
ポルシェはヘッドライトの脱着がスムーズなところがいいですね~
この状態で板金作業をして、パテを研ぎ、バンパーやヘッドライトを何度も組みつけてはクリアランスを観て、足りないところは修正していくという繰り返し作業になります。
996のフェンダーはアルミではなく、鋼鈑だったのが幸いでしたが結構頑丈な作りでした。
_IGP4506.JPG
下地の作成も終わり、塗装に入ります。
バンパーは全体的に飛び石などの小傷も多かったので、サフェーサーは丸々一本塗っております。
_IGP4508.JPG
_IGP4510.JPG
_IGP4512.JPG
_IGP4514.JPG
_IGP4516.JPG
いい感じに塗れましたよ(笑)。
この時期は室温が高いので、仕上げるスピードが大事になってきます。
特にシルバー系はシンナーの揮発が早いとメタルが立ってしまうのでムラや黒ずみの原因となってしまいます。
_IGP4517.JPG
と言うわけで無事完成!!
_IGP4518.JPG
実はこの996のオーナー様は弊社をご贔屓にしてくださっているお客様の師匠にあたる方だった事が判明し、大変驚きました。最近はリピーターのお客様が増え、再度弊社をご利用いただいた時に初めて前回の仕事に満足していただけたんだなと安心するわけです。本当に嬉しい限りです。
N様。この度はご利用いただき誠に有難うございました。
O様との繋がりが分かった時は驚きましたが、コレも何かの縁ですので、今後とも宜しくお願いいたします。


コメントフォーム

*

NEWスタッフブログ

お客様からのコメント

Sponsored by

Copyright(c) 2014 板金・塗装専門店|前田自動車.jp All Rights Reserved.