Home » 自動車 板金・塗装施工例 » BMW Z4(E85)のサイドステップ修理

BMW Z4(E85)のサイドステップ修理板金・塗装専門店|前田自動車.jp

category : 自動車 板金・塗装施工例 2013.2.16 

みなさま今週もお疲れ様でした。今年の春はまだまだ来そうにありませんね~もうこの雪、うんざり。

今週はBMWのZ4(E85)のサイドステップとリアバンパーの部分修理の模様をお送りします。

_IGP2620.JPG

左サイドステップにガリ傷、リアバンパー左部分にも擦り傷が。

こんな感じです↓

_IGP2593.JPG

 

_IGP2592.JPG

 

サイドステップは損傷を受けた際の歪みもありました。

この部分の修理は車体に付いたままの状態では非常に作業がしづらい部位です。

外せるものは外してしまいましょう。

_IGP2599.JPG

 

輸入車の場合、外しやすい構造のメーカー、外すことを前提としていないメーカー、外せるけどクリップ類が再使用できず、買うとものすごく高価なメーカー・・・などなど。

BMWは割と外しやすい傾向に有ると思います。クリップも問題なく再使用できました。

このように外すことができれば修正は勿論、塗装もストレスなくできるんです。

 

_IGP2603.JPG

これは塗装前の状態です。分かりづらいですがちょっと濃いグレーの部分が修正した部分ですね。

_IGP2610.JPG

 

リアバンパーは部分的な補修なので車体に付けたままで塗装しました。

_IGP2613.JPG

 

頭の中で塗装範囲をイメージして効率的なマスキングを考えます。極力、ボカす部分を少なくすることで良い仕上がりを目指します。

ボカし際は乾燥した時点では肌の質感が曇っている感じなのですが、コンパウンドで磨けば綺麗な肌に戻すことが出来ます。ただ、あくまでも「キワ」なので最小限に抑えるのが車の為と言えると思います。

_IGP2618.JPG

というわけで、完成(笑)。

_IGP2617.JPG

 

いやーカッコイイですねー流線型なのにエッジの利いたフォルム。さすがBMW(笑)。っていうか、このモデルはアメリカで生産されていたようですね。実際、ドイツで作った場合とアメリカで作った場合ではどんな違いが出るのかは謎ですけどね~

T様。前回のビートに続きご利用ありがとうございました。市場価格が下がったら是非買いたい車です(笑)。やはり2シーターはまだまだ先の話になりそうです・・・。



コメントフォーム

*

NEWスタッフブログ

お客様からのコメント

Sponsored by

Copyright(c) 2013 板金・塗装専門店|前田自動車.jp All Rights Reserved.