Home » 自動車 板金・塗装施工例 » ランドクルーザー200 光り物カスタマイズ

ランドクルーザー200 光り物カスタマイズ板金・塗装専門店|前田自動車.jp

category : 自動車 板金・塗装施工例 2012.7.1 

もう7月ですね。早すぎる・・・今年も後半年しかないと思うとこれで良いのかと思ったり。

今回は、ランドクルーザー200のヘッドライトやその他諸々の交換依頼を施工させていただきました。
_IGP1464.JPG


入庫時はこのような感じでした。ホイールがカッコイイですね!

_IGP1465.JPG
_IGP1466.JPG
交換するパーツはミッドウェスト製の3連プロジェクターヘッドライトと、同じくミッドウェストのフォグランプ、
LEDテールランプ、Xanado(ザナドゥ)の純正交換タイプドアミラーウィンカー。ヘッドライトとフォグにはHIDを装着しちゃいます。その他、ラジエータグリルの塗装も。
早速作業に掛かるため前周りを分解。
_IGP1469.JPG
ヘッドライトの交換作業自体は難しくありませんが、レべリングモーターの交換やHIDの配線取り回し作業で予想外に時間が掛かってしまいました。全部でHIDを6個も付ける訳ですから(笑)。
その他、ドアミラーウィンカーもドアミラーを脱着・分解して配線をドアミラー内部から出して、ドアのハーネスが出ているチューブの中を通してフェンダー部分のウィンカーと結線(当たり前ですが)しております。これまた馴れていないと時間が掛かる作業なんですね~。
でも、このXanadoのウィンカーカバーの完成度(フィッティング)は完璧でした。よくあるFRP製とは違い、純正と全く同じ作りなので(材質も)気持ちいいくらいパッチリ嵌りました。オススメです。
_IGP1494.JPG
で、完成です。外側から3つがロービーム。3連になっていますが、バルブを入れるのは真ん中のみで、左右に光を散らして3つとも光るようにしているのです。もちろん従来通り上下のレベリング調節も可能です。
フォグの外側はデイライトとして使えるようACC電源を取って配線しました。
_IGP1495.JPG
_IGP1497.JPG
_IGP1499.JPG
テールレンズも純正と変わらないクォリティーなのですんなり付きました。
_IGP1501.JPG
グリルは同色ではなくあえての黒。メリハリが出て引き締まった顔立ちになりましたね。これはカッコイイ(笑)。
_IGP1504.JPG
_IGP1506.JPG
あ、そうだそうだ!リアウィングも装着したんです。メーカーオプションの物ではなく、ZX用のリアウィングです。
_IGP1503.JPG
塗装済みで¥29400。取り付け用のビスとクリップを入れても¥30000ほどです。やっぱリアウィングが付いていると良いですね~。
そんな訳で、今回は電装品の取り付けがメインでしたが、日中は色々慌ただしかったので夜中にじっくり作業をさせていただきました。普段はあまりやらない作業はキチンと頭の中を整理しなくてはならないので、夜中が一番(笑)。A様、この度はご利用ありがとうございました。今後も更なる進化を目指して稼いでください(笑)。また宜しくお願いします。


コメントフォーム

*

NEWスタッフブログ

お客様からのコメント

Sponsored by

Copyright(c) 2012 板金・塗装専門店|前田自動車.jp All Rights Reserved.