Home » 自動車 板金・塗装施工例 » ランドクルーザー200のカスタマイズです

ランドクルーザー200のカスタマイズです板金・塗装専門店|前田自動車.jp

category : 自動車 板金・塗装施工例 2012.9.20 

今年は9月なのにまだ暑い日が続きましたね~塗装環境としましては秋ぐらいの気温がベストなので、もうそろそろ秋らしくなって欲しいかな?

さて。今回は6月に施工したランクル200同様、ミッドウェストのヘッドライトなどの灯火類に加え、エルフォードのリアバンパーなどの外装部品も取り付けさせていただきました。
_IGP1845.JPG


まずはフロントバンパーを外し、ミッドウェスト製のヘッドライト、フォグランプキットを組みました。

もちろんロービームとフォグにはHIDもインストール。
_IGP1799.JPG
今回のヘッドライトはブルーメッキが施されたバージョンとなっておりました。
_IGP1800.JPG
全部で3種類あるそうですよ。組み付けも前回の作業で馴れたので問題なし。
_IGP1792.JPG
_IGP1795.JPG
続いて。リアバンパーですが、レクサス純正のマフラーカッター(バンパーエクステンション)が付いているので、当然マフラーを2本出しにしなくてはなりません。セットに含まれているバイパスマフラーを装着します。
ついでに、左右のバンパーブラケットも外し室内側からボルトでバンパーを固定する設計となっています。なので、荷室左側のインパネをはぐり、エアコンのユニットを少しずらさなくてはなりません。
_IGP1834.JPG
ここまでガッチリ固定するFRPバンパーはあまり無いかもしれません。各部の寸法がしっかり合っていないと出来ない装着方法だと思います。作りの良さに定評のあるエルフォードならではですね。
_IGP1816.JPG
下地が完成したので塗装に入ります。奥に見えるパーツは別のランクル200のリアバンパースポイラーです(笑)。
_IGP1821.JPG
_IGP1822.JPG
艶々ですね~良い感じに仕上がりました。
_IGP1842.JPG
というわけで、フロントバンパーにはモデリスタタイプの塗装済みスポイラー、各ドアにはLX570タイプのサイドプロテクションモール、さらにリアウィングも取り付けました。
_IGP1843.JPG
_IGP1850.JPG
テールレンズもミッドウェスト製のLEDテールに交換。リアバンパーフォグもLED化して、バックフォグとしてではなく、ブレー


コメント1件

  1. TAKEshi より:

    洋介さん復帰したのですね!心配しました~良かった。
    それにしても窮地にかかわらず、淡々と業務をこなした圭介さんは大したものです。板金塗装は無理ですが、HPに関することであればお手伝いできますので、何かあれば遠慮なくいつでもお申し付けくださいね。
    それでは激務とツールでの疲れを癒しに10月皆で走りましょう。

コメントフォーム

*

NEWスタッフブログ

お客様からのコメント

Sponsored by

Copyright(c) 2012 板金・塗装専門店|前田自動車.jp All Rights Reserved.